4月27日から5月6日までお休みさせて頂きます。
お休みの間、インドネシア(スラバヤ)に技能実習生の面接に行ってきます。

スラバヤは天然の良港タンジュン・ペラック港を中心に、オランダ植民地時代から貿易の中心として栄え、現在はインドネシア最大の港湾で、最大の軍港です。工業団地はあるものの、首都・ジャカルタ以上に観光する場所がないため、インドネシア在住者や出張者以外の日本人には中々馴染みのない都市です。

インドネシアの首都・ジャカルタから東へ650km。ジャワ島の東に位置する東ジャワ州の州都がスラバヤです。16世紀の明時代から華人が多く移り住んだり、またアラブ系住民も多いので、チャイナタウンやアラブ街もあります。人口は約300万人と、ジャカルタに次ぐ人口の多さです。ちなみに300万人というのは大阪市や広島県よりも多い人口です。空港は国際線も就航しているジュアンダ国際空港があります。インドネシア国内でもジャカルタのスカルノハッタ国際空港に次いで利用者数の多い空港です。

ディレイが当たり前のインドネシアでは俄かに信じられませんが、同規模の世界中の空港の中では最も定時運行率が高い空港としても有名です。この度、私はバリ島から飛行機でスラバヤに向かいます。飛行時間は約1時間ですが、バリとスラバヤには1時間の時差があります。同じインドネシアで、時差があるのは違和感がありますね、、、日本とスラバヤの時差は2時間、日本とバリの時差は1時間で、日本時間の朝8時では、スラバヤは朝の6時です。

気温

暑い季節は、9月25日から 11月17日まで 1.7 か月続き、1 日平均の最高気温は 33°C を超えます。 1 年の最も暑い日は 10月22日で、平均最高気温は 34°C、最低気温は 26°C です。涼しい季節は、12月30日から 3月21日まで 2.7 か月 続き、1 日当たりの平均最高気温は 32°C 未満です。 1 年で最も寒い日は 8月9日で、平均最低気温は 24°C、最高気温は 32°C です。