お金はとても生活の上で大切な物です。

若いうちはお金を払ってでも、苦労しろ!とよく言われる。

その意味は、今も解らないが、私はお金を払ってでも夢を手にいれたい。

仕事をしている上で、お金で物事を決めるより、夢の大きさで物事を決める方が、自分自身は上手くいく。

『あんな事したい、こんな事したい、こんな製品を作りたい』いつも夢ばかり追いかけ、いつも汗をかいて仕事をしています。

私はお金をもつより、いつも夢をもてる職人でありたいと思います。

忙しいのに、中々利益があがらないのは、私の経営力不足の要因です。

明日も、社員さんと一緒に汗をかいて、知恵をしぼり、更なる夢に邁進です。