褒め言葉が次々とパソコンの画面いっぱいに広がる、「ほめられサロン」というサイトがあります。

サイトの画面に名前を入力し、最後に「ほめられたいですか?」との言葉に対して「はい」をクリックします。すると、大小ハートマークと一緒に、約五十種類の褒め言葉が、矢継ぎ早に飛び出してくるのです。

これは、大分合同新聞社グループのネットベンチャー「デジタルバンク」が、「大人へのクリスマスプレゼントに」と、平成二十年十二月二十四日に開設したものです。以来、一日十万件ものアクセスがあるほどの人気です。

「〇〇さん、頼りになります」「さすがセンスいいよ」など、少々照れくさい言葉ではあっても、褒められるのは心が癒され、嫌な気はしないものです。

私たちは、プラスの言葉とマイナスの言葉のどちらも発することが多いでしょうか。人間関係が希薄になってきた昨今だからこそ、職場内でお互いに心を向け、励ましの言葉や褒め言葉をかけていきましょう。

 

『職場の教養』より