2010_0608tokyo0020.JPG2010_0608tokyo0023.JPG

自転車アルミフレームにワレがきている為、溶接して修理します。

 

アルミ製品は大体表面処理をしている為、表面を磨いてからの溶接になります。