ホーム > 事業内容 > 納品までの流れ

納品までの流れ

お問い合わせ・お見積もり

お客様のご要望を、お電話・メール・FAXでご連絡ください。
お持ちであれば、写真や図面など先にお見せいただくと、後のお打ち合わせがスムーズに進みます。
弊社にて購入品なども合わせて、お見積り対応いたします。

打ち合わせ・図面作成

お客様との打ち合わせを元に、2Dキャド(AutoCad)、3Dキャド(Solid works)を使用し、製作図面を作成致します。

工程管理

自社独自の工程・原価管理ソフトを活用し無駄・納期遅れの無いスムーズな運営を行っています。

制作購入品発注

製品に応じて、社内・社外で様々な加工を致します。
バーコードを活用した工程管理により、それぞれの進歩状況を瞬時に把握できます。また、製作するにあたり、お客様にご安心いただけるよう、途中経過を画像等でお知らせしています。
これにより、お客様は、製作進捗状況をリアルタイムでご確認いただけます。

仕上げ・組み立て

塗装・メッキはもちろん、お客様のご要望により検査・試運転を行います。

検査・納品

出荷検査を行い、小さなものなら宅配便、3トンまでなら自社便、大きなものなら混載便とチャーター便で搬入いたします。重量運搬据付も可能です。