お疲れ様です!!

Morishigeです!!

昨日のSUSフレーム、まだまだ製作は続きます。

溶接前の検査をしている、工場長のHさん。角パイプ、四方向からの沢山あるバカ穴、タップは入念な検査が必要になります。時間のかかる作業ですが、手を抜くことなくひとつずつ検査していきます。

 

こちらでは、Nくんがペイント用の台車を溶接中です。

スピード重視!!ですが溶接箇所の外観美、歪には気をつかいます。

 

火花が散ってなかなかカッコイイ写真が撮れました!!

では、また更新いたします(^^)